#chiroito ’s blog

Java を中心とした趣味の技術について

Seasar

空データか否かによるinsert実行時間の推移

概要 読取元のテーブルからデータを取得、データの加工し、書込み先のテーブルへ書き込む処理の中で、各カラムに保存されているデータがnullか否かにより実行時間にどれくらいの変化があるかカラム数を増加させることにより検証します。実装方法は「単発のin…

insertの投げ方による実行時間のカラム数増加による推移

概要 読取元のテーブルからデータを取得、データの加工し、書込み先のテーブルへ書き込む場合にカラム数を増加させることにより実行時間にどれくらいの変化があるかを検証します。実装方法は「単発のinsertをレコード数繰り返す」、「bulk insert」、「inser…

PofSerializerを使ってみた

Serializableインターフェースを実現していればCoherenceのキャッシュに格納することができますがパフォーマンスは低いです。そのため、Coherenceでは独自にシリアライズを行うインターフェースを用意しています。それがPofSerializerやPortableObjectです。…

Coherence+S2JDBC CacheLoader,CacheStore編

JPAとHibernateとの連携はOracle社の公式ドキュメントに記載されていますがS2JDBCに関する情報は一切無かったため作成してみました。ソースが多いため文章は短めです。目的CoherenceとS2JDBCでデータの読み書き連携を行います。環境・Java 6.0・Seasar 2.4.4…

Seasar : Standalone Application+S2JDBC on Eclipse

目的・Standalone Application+S2JDBCプロジェクトの作成・S2JDBC-GENによるクラスの自動作成・S2JDBCを使用してのDBアクセス・S2Containerの利用した超簡単なサンプルソースの作成環境開発PC・Windows7・Eclipse Java EE IDE for Web DevelopersDBサーバ・R…