読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#chiroito ’s blog

Java を中心とした趣味の技術について

Oracle 公式の Docker レジストリからイメージを pull

Oracle 公式の Docker レジストリには、Oracle WebLogic Server、Oracle JDK、Oracle Database、MySQL などの Oracle 製品がインストールされたイメージがあります。これらの公式イメージは Oracle 社のシングルサインオンアカウントを登録するだけで使用できます。

注:日本国内からはまだ利用できません。US、UK、オーストラリアに在住の方は利用できます。(2017年1月31日現在)

ブラウザで以下の URL から Oracle Container Registry へアクセスし、サインインします。アカウントを Docker リポジトリと紐付ける画面になりますので、紐付けましょう。紐付けが完了した後に再度アクセスすると用意されているイメージのリストが見られるようになります。
https://container-registry.oracle.com

シングルサインオンのアカウントである Oracle.comプロファイルを新規作成するには以下の URL から作成できます。
Oracle | Create Account
不明点がある場合はこちらを参考にして下さい。
Oracle.comプロファイルについて

紐付けが完了すると、次のように docker コマンドでリポジトリにログインして、イメージを pull できるようになります。

c:\>docker login container-registry.oracle.com
Username: <登録したメールアドレス>
Password: <登録したパスワード>
Login Succeeded

c:\>docker pull container-registry.oracle.com/java/serverjre:latest
latest: Pulling from java/serverjre
67d242720c3e: Pull complete
23eaae4f2427: Pull complete
Digest: sha256:2af18347c9e283e8279e58ea2c8af59268d12b8800f7b7b8c4ca356eb884503f
Status: Downloaded newer image for container-registry.oracle.com/java/serverjre:latest

c:\>docker images
REPOSITORY                                     TAG          IMAGE ID            CREATED             SIZE
container-registry.oracle.com/java/serverjre   latest       4455f4c1edff        6 days ago          382.2 MB

Oracle WebLogic Server や Oracle Database が簡単に使えるようになりますので、Java EE や Oracle Master などの学習にお役立て下さい。